耳

メニエール病の治し方

メニエール病の治療費

悩み

メニエール病は、ぐるぐる回るような激しいめまいが、突然起こるのが特徴です。このめまいは30分程から数時間もの長い間続き、多くの人に吐き気や嘔吐、冷や汗や顔面蒼白などの症状が伴います。また、耳にも影響することがあり、難聴や耳鳴りなどの症状も現れるのです。 メニエール病の治療法は薬によるものが主となります。しかし、薬による治療でも改善しなかったり悪化する場合には、手術が行われることもありますし、薬と手術の中間的な治療が行われることもあるのです。 メニエール病にかかる治療費の目安ですが、入院した場合におよそ20万円くらいからかかると予想されます。しかし、国民健康保険等に加入していれば3割負担で済みますし、高額療養費の制度が受けられることもあるようですので、メニエール病の治療に専念したいものです。

メニエール病とは

メニエール病は国指定の難病の一つで、突如として起こる激しいめまいが特徴的な病気です。 この病気の原因は現在のところ不明ですが、徐々にどういった人がなりやすいのかという傾向が分かりつつある状況です。たとえば肥満体の人よりは痩せ形の人の方がなりやすいことであるとか、その性格が几帳面でしかも真面目であるといった人がなりやすい傾向があると見られています。 現在のところ、このメニエール病が遺伝するのかどうかは分かっていません。ただ、メニエール病は男性よりも女性の方がなりやすいのではないかという結果も分かりつつある状況です。また、メニエール病は内耳の水ぶくれ状態が発生するということが分かってきていますので、今後の治療研究が待たれるところです。

誰でも発症しえる

悩み

突発性難聴は年間3万人以上が発症する、誰にでも起こりうる疾患です。50代から60代が多く、若年性での発症も確認されています。まれにひどいめまいなどを発症することもあるので、自覚症状が現れた場合早めの治療を受けましょう。

Read More..>>

ストレスや疲れが原因

カウンセリング

メニエール病は日々の睡眠不足やストレスの蓄積からなりえる病気の一種です。メニエール病にかかってしまうと、突発的なめまいや吐き気、耳鳴りに襲われます。薬や点滴で症状を緩和させることができます。

Read More..>>

メニエール病とは

医者

メニエール病は内耳でリンパ液が増えて水ぶくれを起こした状態です。内耳で平衡機能を持つ三半規管に水ぶくれが起きると回転性のめまいが、蝸牛に起きた場合には難聴になることがあります。

Read More..>>